誰もが物ごころついた時期から慢性的に便秘症状を引き摺っているとは思えません。時期は人それぞれなれど、無意識の中で徐々にその兆候が現れ、気づけば慢性化もしくはそれに準ずる体質となっているのが便秘症状に共通する流れです。勿論苦しさが増せば市販の便秘薬や浣腸を用いての排泄が可能ですが、単純にこれを繰り返してしまえば、次第にこれらに頼らねば排泄出来ない身体へと自らを導いてしまい、大変危険です。

こうした根本的な解決に至らぬ応急処置を繰り返さぬために、まずは便秘の原因を冷静に自問自答する作業が求められます。通常毎日排便が有ってこそ、私達の肉体は健全な状態が維持出来る仕組みとなっています。この元来の他意ないサイクルが狂った状態が継続している以上、何らかの原因の存在が否定出来ません。偏食、水分摂取量の慢性的な不足、運動不足、精神的ストレス、不規則な睡眠時間など、リズミカルな生活の妨げとなる要因が思い当たったのであれば、改善策を見極めた上で、更なる心身の負担にならぬペースで実践してください。

オリゴ糖は腸内環境を整え、間接的に腸の働きをサポートする自然成分であり、市販薬のような一過性の速攻性を有する物質ではありません。皆さんの便秘改善努力を優しくサポートする物質と捉え、正しい摂取法に基づいての継続使用が基本となる有効成分と捉えておきましょう。

Comments are closed.

アーカイブ

カレンダー

2017年1月
     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031